iPadでOfficeを使おう:Excel編  
  • こんにちは。コトダマの里の“βテスター”Takeです。
  • おうおう、いつも世話になっておるの。
  • どうですか、長編自分史の進みぐあいは。iPadのWordは使えそうですか?
  • まあの。ただ今は全体の構想を練っているところでの。構想を練ったりアイデアを出したりするのは、やっぱり紙の方がいいよの。
  • そうですね。タブレットに向かっているとついYouTubeとか見てしまいますからね。

iPadでもExcelで表が作れる!

  • ところで、自分史の年表とかはもちろんOffice for iPadExcelで作れるよの?
  • もちろん作れます。ただちょっとした表の作成や修正は問題ないと思いますが、データの量――というより、表の行(レコード)×列(カラム)の数――が多くなるとさすがにiPadはきついかもしれません。
  • そうかの? 『わたしの歩み』(仮)は予定ではざっと1000行ぐらいありそうぢゃが?
  • う~ん、そのくらいだとパソコンがあればそっちの方が便利だと思いますが、急ぐ必要がなければiPadでもいいとは思いますが。
  • わしゃ1年ぐらいかけてじっくり作るつもりぢゃから時間はあるよ。ところで、もしパソコンで作ってもiPadでもちゃんと見たり編集したりできるよの?
  • そうですね。前回Wordについてパソコンとの互換性を確認しましたが、レイアウトが崩れるような大きな問題はなさそうでした。Excelについても確認しましたが、こちらも大丈夫そうです。(*)
  • xls形式(Excel97-2003形式)、xlm形式(マクロ有効形式)のファイルはiPadで編集可能にするとそれぞれ書式が変わったり、マクロが使えなかったりするので注意。
パソコンで作った表もそのまま再現(Excel for iPad)

パソコンで作った表もそのまま再現(Excel for iPad)

  • ほう、これなら安心して凝った表にしても大丈夫そうぢゃの
 

Wordとの連携もジェスチャー操作でヌルヌル

  • ところで、WordとExcelはもちろん連携して使うことができます。このとき、ジェスチャー操作を使うと便利ですよ。
  • ジェスチャー操作って、指を画面上で動かしてアプリを終了させたり切り替えたりするやつかの?
  • そうです。例えばExcelの表やグラフをWordに貼り付けたり、Wordの文章をExcelに貼り付けたりするときに指4本で画面をスライドさせて互いに切り替えながらやると便利です。具体的には以下のようなかんじです。
WordとExcelの連携 1
WordとExcelの連携 2

WordとExcelの連携

  • おお、これはヌルヌルしておるの!
  • そうですね。ジェスチャー操作はこういうときに威力を発揮します。iPadでジェスチャー操作を駆使できるようになると、まるで『マイノリティ・リポート』のトムクルーズになったような気分になれますよ。
Gesture Technology

photo:OurCroud

  • よし、これでiPadでも『わたしの歩み』(仮)を作れそうぢゃの!
  • そうですね。感動の大作を期待しています!

 

スポンサーリンク

なるほどね! ここがポイント iPad

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

Take

コトダマの里のIT事業部長兼SE兼お茶係です。主に電子書籍やタブレットなど最新のICT(情報通信技術)の動向について斜め30度ぐらいから考察します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)