超簡単! メモ帳アプリSimplenoteの使い方  
  • こんにちは。コトダマの里の“ミニマリスト”Takeです。
  • おうおう、こんちわ。
  • ところでの、お主と付き合うようになってから、わしもタブレットは使うわスマホは使うわパソコンは使うわ、すっかりマルチデバイスになっての。うちの嫁なんか「おじいちゃんが最近すっかりマルチにはまっちゃって……」とか近所の人に言いふらすし。
  • それはそれは。あいかわらずおじいちゃん想いのお嫁さんですね。
  • それでマルチなのはいいんぢゃが、データのやりとりが面倒での。とくに、ちょっとしたメモ

メモは見たいときにすぐに使えないとメモになりません

  • 例えばお主も知っているように、わしは和歌や西洋詩をたしなむぢゃろ。iPadでゲームをしたりしているときに、ふと一句思いついてメモに取ることもよくあるわけぢゃよ。
  • その後しばらくしてパソコンでWEBを見ていたり、Kindleで電子書籍を読んでいたりするときに、ふと下句を思いついて、前に書いた上句につなげようとしてiPadを使おうとしたらおばあちゃんがどっかに持っていてない! 思い出そうとしても思い出せない! そのときの絶望感と言ったら、敵兵を目の前にして銃器が手元になかったときのようぢゃよ!
  • そうですか。たしかにそんなかんじかもしれませんね。
  • メモ書きするたびにメールにして自分あてに送ったり、ファイルにしてdropboxとかGoogle Driveとか使って同期すればいいのかもしれんが、いちいちそうするのも面倒ぢゃし…… 歳を取ると何につけ面倒になっての。ちょっとぐらいでもあれこれ操作するのが面倒なんぢゃよ。
  • それは歳は関係なく性格にもよると思いますがね。
  • もっと、ほれ、ぱぱぷぁーっとチョーカンタンにメモを共有できんもんかの?
  • つまり可能な限りシームレスに様々なデバイス間でテキストメモを共有・同期したいということですね?
  • つまりそういうことぢゃよ。
  • そうですか。それであればSimplenote(無料)というアプリ(サービス)をおすすめします。
 

“どこでもノート”の機能だけを追求


Simplenote

Simplenote

Go to App Store Go to Google Play

 
  • おお、名前からしてシンプルぢゃの!
  • いや中身もシンプルです。
  • 情報管理サービスではEvernoteが有名ですが、機能・サービスが充実しているぶん、使いこなすにはそれなりに習熟が必要です。年輩の方や初心者には若干敷居が高いかもしれません。
  • SimplenoteはEvernoteなどに比べると機能がかなり限定されていて、ほぼ“どこでもノート”の機能だけを追求しているアプリ(サービス)と言えます。ただその分操作も超簡単で分かりやすいです。おまけに共有・同期は超スピーディー
  • おじいちゃんのように面倒くさがりでせっかちの人にはうってつけです。
  • いやいや、わしは超面倒臭がりぢゃよ。
  • さらに、SimplenoteiOS、Android、Windows/Macのそれぞれでアプリとして使えるだけでなく、WEBブラウザ上でも使えるので、アプリをインストールしていない端末でもSimplenoteのサイトにアクセスしてメモを閲覧・編集・共有することができます。
  • 自分の端末以外ではIDやパスワードをブラウザに記録しないようにしましょう。
  • ほう、それは便利ぢゃの!
  • アプリのインストールもカンタン。メールアドレスとパスワードを設定してアカウントを登録すれば、すぐ使えます。
Simplenoteのインストール(iPad)

Simplenoteのインストール(iPad)

Simplenoteを使ってメモを作成

Simplenoteを使ってメモを作成

  • メモの作成もカンタン。“+”で新規ノートを作成して、そこにメモ書きをすれば自動的に保存されます(ネットにつながっていればクラウド上に保存されます)。
  • こりゃチョーカンタンぢゃわ。

 

スポンサーリンク

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

Take

コトダマの里のIT事業部長兼SE兼お茶係です。主に電子書籍やタブレットなど最新のICT(情報通信技術)の動向について斜め30度ぐらいから考察します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)