なるほどね! Kindle fire HD/HDXでAmazonインスタントビデオの『アナと雪の女王』を観る

なるほどね! Kindle fire HD/HDXでAmazonインスタントビデオの『アナと雪の女王』を観る

  • こんにちは。コトダマの里の“クーポン監視員”Takeです。
  • あ、Takeさん、いいところにきた!
  • おやおやおばちゃん、なんでしょう?
  • タマ美さんに聞いたんだけど、Kinlde『アナと雪の女王』激安ですぐに観れるらしいじゃないの!
  • ああ、Amazonインスタントビデオのことですね。7月9日から7月22日までビデオ購入のためのクーポン1000円分をサービスするキャンペーンをやっているようです。

KindleならHD画質で『アナと雪の女王』を観れる!

  • なにそのAmazonインスタントビデオって?
  • Amzonの動画配信サービス(ビデオオンデマンド)のことです。Kindle fire HD/HDX、iPad(iPhone,iPod)、パソコンで映画やテレビ番組などの動画コンテンツを購入またはレンタルで視聴できます。
  • ホント!? それじゃあわたしのiPadでも観れるわけ?
  • 観れることは観れますが、残念ながら今のところ(映画コンテンツについては)HD(高画質)で観れるのはKindleだけで、それ以外の端末・パソコンはSD(低画質)になります。
  • ちなみに、なぜかAndroid端末ではAmazonインスタントビデオは観れません。
Amazonインスタント・ビデオの端末と機能

Amazonインスタント・ビデオの端末と機能(Amazon.co.jp)

  • あら、そうなの…… いいわ、だったらおじいちゃんのKindleで観るから!
  • でも、おばあちゃんはすでに『アナと雪の女王 MovieNEX (オリジナル絵柄着せ替えアートカード付)[Blu-ray + DVD] 』を予約したんじゃありませんでしたっけ?
  • それはそれ。タブレットでいつでもどこでも手軽に観たいし、待ちきれないのよ!
  • そうですか。発売予定日は2日後ですが…… まあわかりました。それじゃあおじいちゃんのKindleをお借りしましょう。
     

Kinldeでのお買い物はあっというまにできます

  • ……ということで、それでは早速おじいちゃんのKindle fire HD8.9でAmazonのクーポンを利用して『アナと雪の女王(吹替版)HD』を購入しましょうか。
  • ちなみにクーポンの利用(クーポンコードの登録)ですが、上記のキャンペーンページでは「PC(Windows, Mac)またはiPad」から可能です」とあるのですが、KindleでもブラウザからAmazonのサイトに行って登録できる場合もあります(すべてのブラウザで可能かは不明)。
  • 例によってAmazonでのお買い物、とりわけKindleでのお買い物はあっというまにできます(ので注意しましょう)。
Amazonインスタントビデオ

Amazonインスタントビデオ

クーポンコードの登録・購入

クーポンコードの登録・購入

ビデオを観る(またはダウンロード)

ビデオを観る(またはダウンロード)

  • え? もう買っちゃったの?
  • そうですね。しかももう観れますよ。
『アナと雪の女王』((C)Disney)

『アナと雪の女王』((C)Disney)

  • ホントだ! あ、キレイ! ステキ
  • そうですね。ストリーミング再生で問題なく普通に快適に視聴できます。(なんかあったらネタにようと思ってたんですが……)
  • Wi-Fiを使えない環境で観たりしたい場合はダウンロードして観ることもできますが、端末に十分なストレージ容量がないといけませんので注意しましょう。
  • ということで、ご家族みんなで観られる場合は大画面のテレビがいいかと思いますが、個人的に堪能される場合はタブレットも手軽で便利です。『アナと雪の女王』の発売を機会にぜひご利用されてはいかがでしょうか。
  • そうね。でも大画面で観たいときは映画館に行くけどね!
タマフ

なるほどの! ここがポイント 電子書籍リーダー/タブレットPCシリーズ

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

Take

コトダマの里のIT事業部長兼SE兼お茶係です。主に電子書籍やタブレットなど最新のICT(情報通信技術)の動向について斜め30度ぐらいから考察します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)