なるほどね! iPadで“ゆるゆる”シニアライフ
  • こんにちは。コトダマの里の“デジタル・コンシェルジュ”Takeです。
  • こんにちは。いつもお世話になっています。
  • これはこれは、おばあちゃん。このあいだタマ太クンに会いましたよ。iPadを買ってもらったと喜んでいましたよ。
  • そお? 最初はタマ太が欲しがっていたiPad mini Retinaにしようと思っていたんだけど、タマ太はiPhoneを持っているから、「iPadおばあちゃんと一緒に使おうよ。おばあちゃんはほとんど家で使うだけだからサイズが大きいiPad(Retinaモデル)がいいよ!」とタマ太が言ってくれたからそれにしたのよ。
iPad(Retinaモデル)

iPad(Retinaモデル)

  • さすがタマ太クン! おばあちゃん想いですね!

世代によって異なる“つながり”

  • それは嬉しいんだけど、わたし正直iPadあってもどう使ったらいいかよく分からないのよ…… このあいだおじいちゃんのRooted Kindle fire HD8.9 with Bluetooth Keyboardお手紙を書いたけど、あんなふうなことができるのかしら?
  • もちろんできますよ。ただ、そうですね…… iPad、というかタブレットはまだ普及し始めたばかりで、それをどう使ってどういうライフスタイルを築いていくからはまだ発展途上の段階ですね。
  • ただ一つ言えるのは、タブレットにしろスマホにしろ、パソコンを含めてこれからのデジタル端末は“つながる”ためのツールという側面がますます強まるだろう、ということです。
  • つながる? ソフトバンクのこと?
  • いやいや、ソフトバンクだけじゃなくて、もっと広くインターネットを媒介にしたネットワークのことです。
  • 例えば、スマホやタブレットだけでなく、テレビ、ビデオ、エアコン、電子レンジ、冷蔵庫、照明、時計、血圧計、体重計、インターホン、玄関ドア、身の回りのいろいろなものがこのネットワークにつながるようになってきています。そしてスマホやタブレットはこうした生活機器全体の“リモコン”になりつつあります。
  • あら、そうなの? それは便利なような、面倒くさいような……
  • そしてこのネットワークを介して、情報の伝達だけでなく、商品やサービスの流通、さらに人間どうしの交流やコミュニケーションも行われるようになっています。
  • とりわけ重要なのが、人間どうしのつながりがこうしたネットワークを前提につくられつつあることです。
  • そうねえ。孫の小学生のタマ子もおじいちゃんのKindleに勝手にLINEをインストールして使っちゃってるし…… 困ったものだわ。
  • ただ、このつながりのあり方は世代によって異なります。コトダマ研究所の分析によると、以下の図のようになります。
世代別つながり分析マップ

世代別つながり分析マップ

  • 子ども世代のつながりは、打てば響くようなビンビンしたつながりです。ただ、つながり過ぎて抜け出せなくなることもままあります。そしてその閉じた世界の中でリアルとヴァーチャルが入り交じった濃密な中二ライフが展開しています。
  • そうねえ。タマ太からミクとかマリサとかハルカとか女の子の名前をときどき聞くけど、よく聞くとどうも全員生身の女の子じゃないらしいのよね。
    それに対して
  • オトナ世代は、仕事と家庭生活の必要からつながらざるをえないのでつながることが多いのですが、それはストレスの発生と解消の源にもなっていて、納豆のように絡みつくネバネバしたつながりになりがちです。
  • そうねえ。ウチの嫁なんかLine、Facebook、Twitter、Google+、鬼女板発言小町、とにかくいたるところに粘着しているらしいのよ。「お母さん、ほどほどにしたら?」ってタマ太に忠告されるぐらい。
     

シニア世代は“ゆるゆる”で

  • シニア世代はそのような緊張したつながりから解放されて仲間たちと趣味やレジャーを愉しむゆるゆるしたつながりがもてると思います。
  • そうねえ。わたしは「アラシック・レディース」の仲間とあちこち出かけてるし、おじいちゃんは「アマゾンで極楽に逝こう会」得体の知れない活動しているし、それぞれ好き勝手にやってるわ。
  • それは結構なことです。ただシニアの場合は、必要に迫られていないぶん、放っておくとどんどんつながりが消えていく可能性があります。それだけに、シニア世代の方々は若い世代以上に自覚的・積極的に様々なネットワークにつながってもらいたいですね。そしてそのためにスマホやタブレットを活用してもらいたいのです。
  • 旅行、グルメ、読書、写真、スケッチ、映画、ビデオ、テレビ、音楽、学習、お稽古、囲碁、将棋、およそどんなことでもお友だちと体験や記憶を共有し、交際をもっとエンジョイするために活用できるはずです。
  • さらにこれからは、健康・運動管理、食事・服薬管理など医療・福祉方面でタブレット端末が重要な役割を果たす可能性は高いです。
  • でもほら、最近はネットに不慣れなお年寄りを狙った通販詐欺とかフィッシングサイトとか増えてるみたいじゃない。わたしそういうの怖いわー
  • そうですね。それはたしかに大きな問題です。スマホやタブレットの場合は新しくアプリを入れて無自覚なまま個人情報を収集されていたり課金されていたりすることもありますので注意する必要があります。慣れないうちは、スマホやタブレットの扱いに詳しい知り合いの人に確認した方が良いでしょう。おばあちゃんは、おじいちゃんかタマ太クンに聞けばいいでしょう。
  • あら、おじいちゃんは全然頼りにならないわよ。
  • いえいえ、おじいちゃんはエロサイトとエロアプリで修羅場をくぐりぬけてきた百戦錬磨のつわものです。大丈夫ですよ。
  • ただ、たしかに現在のスマホやタブレットは“お得意様”の子ども・オトナ世代に媚びた仕様になっていて必ずしもシニア世代に使いやすいものとはいえません。iPadもそうですね。
  • そうよねえ。ちょっと見てみたけど、知らないカタカナや英語がいっぱいあって、「カタカナかアルファベットかどっちかにせんかい!」って思わず言っちゃいそうになるわよね。
  • でもご安心下さい。わたくし“デジタル・コンシェルジュ”Takeめが快適なタブレット・ライフをご案内いたします。
  • そうお? それじゃあ、頼りにするわ。 これからよろしくね!

 

mago2

 

コトダマ・コテージ|コトダマの里

 

スポンサーリンク

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

Take

コトダマの里のIT事業部長兼SE兼お茶係です。主に電子書籍やタブレットなど最新のICT(情報通信技術)の動向について斜め30度ぐらいから考察します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)