なるほどね! 電子書籍をプレゼントする
  • こんにちわ。コトダマの里の“義理チョコ倍返し”Takeです。
  • こんにちは。いつもうちの主人がお世話になっています。
  • これはこれは、おばあちゃん!こちらこそいつもお世話になっております。
  • おじいちゃんコトダマの里のご指南役として万事に渡ってご指導ご教示いただいております。おかげでコトダマの里も雰囲気がガラッと明るくなった一部のお客様にご好評いただいております。

  • ただ、ほら、わたし機械オンチでしょ。主人が登場するシリーズ、その……なんて言いましたっけ?……
  • そうそう、その「なるほどの!」シリーズ。「電子書籍リーダー/タブレットの使い方について初心者にも分かりやすい解説する」と言っておきながら何を言っているのかさっぱり分からないのよね。
  • そ、そうですか?
  • たしかに料理のときはタブレットは何かと便利ですが……
  • そしたら“殻割り”とか“ROM焼き”とかヘンなこと覚えてくるわけ。わたしはいったいどんな料理作ってるんだかちょっと心配になったのよ。
  • そうですか…… 何かいろいろと誤解があるような……
  • それにほら、あの人お調子者でしょ。何か皆さんにいろいろとご迷惑をおかけしているんじゃないかとちょっと心配で……
  • いえいえめっそうもありません。いつも厳しく叱咤激励していただいております。
  • そお? ならいいんだけど……
  • ところで、今日はちょっとお聞きしたいことがあって。
  • はいはい、何でしょうか。

 

なぜ電子書籍をプレゼントする必要があるのか

  • うちのが今度中学校に入学するのよ。
  • ああ、タマ太クンですよね! もう中学生か。早いなあ~

 

musuko-ios

 

  • じつはタマ太Takeさんのファンなの。「なるほどの!」シリーズも熱心に読んでいて、「今度Kindle fire HDXのroot化に挑戦するんだ!」とか目を輝かして言うのよ。
  • それはそれは(苦笑)
  • それでね。中学校の入学祝いタブレットをプレゼントしようかと思ってるの。
  • それはいいですね! タマ太クンもきっと喜ぶと思いますよ。
  • それでね、タブレットと一緒に“頭が良くなって東大に合格できるような電子書籍(ラノベ・マンガ除く)”プレゼントしようと思うの。
  • それはそれは。たしかに放っておくと間違いなくYouTubeとニコニコ動画とゲームしかしませんから、ときどき電子書籍(ラノベ・マンガ除く)を贈って本来の趣旨と使い方を思い出させる必要があります。
  • その通りだわ。それでお聞きしたいのは、電子書籍はどうやってプレゼントすればいいのかしら?
  • そうですね。電子書籍は紙の本のような「モノ」ではないので、プレゼント用にラッピングして手渡すというわけにはいきませんからね。
  • 電子書籍リーダーやタブレットと一緒にプレゼントするのであれば、電子書籍ストアから購入した電子書籍をあらかじめ入れておくという手もありますが、それは少し面倒かもしれません。
  • じつはAppleのiBook Storeには「このブックを贈る」というプレゼント機能が付いています。
  • タマ太クンにiPadを贈るのであれば、iPhoneやパソコンのiTunesのiBooke Storeからプレゼントしたい本のページで「このブックを贈る」を選択すれば、メールでギフトカードと一緒にクーポンコードがタマ太クンに送られます。
iTunesのギフト

iTunesのギフト

  • あら、それはいいわね。でも、わたしはいつもAmazonとか楽天のネットショップで近江牛とか名古屋コーチンとかお取り寄せしているから、そこから贈れると便利かしら。
  • そうですか。AmazonのKindleストアだと電子書籍を直接贈るのではなく「Amazonギフト券」を贈る形になります。つまりAmazonのギフト券をグリーティングカードと一緒にタマ太クンに配達してもらうか、あるいはメールで送るという方法があります。
Amazonギフト券

Amazonギフト券

  • それって普通のギフト券なの? だったらAmazonで何でも買えることになるんじゃないの? 例えば「妖怪ウォッチ」とか。
「妖怪ウォッチ」(レベルファイブ)(Amazon.co.jp)

「妖怪ウォッチ」(レベルファイブ)
(Amazon.co.jp)

  • そうですね。ギフト券を贈るときにメッセージで「読んだら感想を聞かせてね」一言クギを刺しておくとよいのではないでしょうか。
  • そうねえ…… でもタマ太はおじいちゃんに似て小ずるいところがあるから、本の感想はAmazonレビューの受け売りで済ませてちゃっかりゲーム買っちゃいそう。
  • それはどうしようもないガキですね。ちなみにアメリカのAmazonではAppleのような電子書籍のギフト機能があるようなので、そのうち日本でも実施されるんじゃないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

Take

コトダマの里のIT事業部長兼SE兼お茶係です。主に電子書籍やタブレットなど最新のICT(情報通信技術)の動向について斜め30度ぐらいから考察します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)