なるほどの! 電子書籍リーダー~自炊,自炊代行についての覚え書き
  • こんにちは。コトダマの里の“自作代行係”Takeです。
  • お? いつもはいかにも恨めしそうなかんじなのに、今日はなんだか晴れやかなかんじぢゃないか?
  • へへ…… じつはわたしのファンからメールをいただきまして。
  • ほお? 出会い系サイトの釣りメールぢゃないの?
  • そんなメールにはもう引っかかりませんよ。本物のファンからの熱い感謝と激励のメールです。

  • 送り主は、中学二年生の魔多郎クンです。

 こんにちは。いつもTakeさんの記事を楽しみにしています。

 Takeさんの記事は面白くてためになります。おかげで学校の成績も上がり、部活のサッカー部ではレギュラーになってトップ下のポジションで地区優勝、ヒーローになってモテモテでカワイイ彼女もできました

 これも全部Takeさんのおかげです。他の仕事はしなくていいので、これからもどんどん面白くてためになる記事を書いて下さい。

  • お主、こりゃ開運ブレスレッドの「お客様の声」みたいぢゃないか。

 ところで、前回の記事を参考にkoboを弁当にして学校に持って行こうと思い、koboのフタを開けてご飯を詰めようとしたんですが、koboの厚さはお米1粒分ぐらいしかなくてご飯をちょっとしか詰められませんでした

 これではお腹がすいて勉強になりません

 ご飯をたくさん詰められるコツとかあるのでしょうか。初心者なので初歩的な質問で恥ずかしいのですが、教えてもらえれば嬉しいです。

koboにご飯を詰める

koboにご飯を詰める

  • ……
  • ……
  • いくら自己責任つったって、相手は中二だしの。ここは基本中の基本から丁寧に教えてやったらいいんぢゃないの。
  • そうですね。前回はちょっと調子に乗って飛ばし過ぎたかもしれません。
  • 本来この「なるほどの! 電子書籍リーダー」シリーズの趣旨は、中二からおじいちゃんまで、初心者の方に分かりやすく電子書籍リーダーの特徴と使い方のポイントを解説することでした。
  • にもかかわらず、前回は電子書籍リーダーのkoboをいきなり分解してしまったので、初心者の方にkoboは分解して使うものだと誤解を与えてしまったかもしれません。
  • そりゃそうぢゃ。わしだって後で自分でやろうとしたとき「あれ? どうやってkoboにご飯を詰めるんだっけ?」と戸惑ったからの。
  • それはたぶん別の問題だと思います。
  • ともかく、初心者の方には誤解を与えかねない説明で大変申し訳ありませんでした。これからはタマシイを入れ替えて、初心者目線で分かりやすい話を心がけたいと思います。
  • 僭越ですが、タマシイは何度でも甦る、がコトダマの里のモットーでございます。

 

スポンサーリンク

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

Take

コトダマの里のIT事業部長兼SE兼お茶係です。主に電子書籍やタブレットなど最新のICT(情報通信技術)の動向について斜め30度ぐらいから考察します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)