子供の墓の一部になったポケモン(出所:ハフィントンポスト)

子供の墓の一部になったポケモン
(出所:ハフィントンポスト)

子供の墓の一部になったポケモン

 子供の死は悲劇だ。最悪のことが起きて、子供を亡くしてしまった両親は、生前の姿をはっきりと記憶していたいと望むことが多い。

 スウェーデンのある一家では、それはあることを意味していた。ポケットモンスター(ポケモン)だ。

 「Reddit」のユーザーにより紹介された、スウェーデンのルンドにあるこの墓石は、5歳の少年が、本当に生きているような姿でゲームボーイアドバンスの大好きなゲームで遊んでいる様子を表している。

 ……(中略)……

 この画像はRedditで紹介されて以来、ゲーム愛好者たちの間で大きな称賛を得ている。「Destructoid」の記事では「かわいらしいと同時に悲しい。見ていると、その両方の気持ちが何度も入れ替わる感じがする」と述べられている。

 コトダマの里のAzuです。昨日9日はまるで夏のデジャブのように暑かったですね。新潟県糸魚川市では35.1度を記録し、10月での35度以上の猛暑日は観測史上初めてだそうです。

 わたしは寒さは苦手なので秋冬は暖かいにこしたことはないのですが、あまり季節外れに暑いのも季節感が感じられず寂しい気もします。何より食欲の秋! ホクホクしたヤキイモは多少寒いほうがおいしく食べられます(笑)

 さて、以前Takeさんの記事で、最近静かに流行の兆しを見せてきているの”個性的なお墓”が紹介されていました。

 Takeさんは例によって「キラキラ墓」とか顰蹙を買いそうなことを言っていますが、わたしは”個性的なお墓”はとてもよいと思います。

 これはRyuさんがたびたび論じていますが、最近の供養は「カタチよりココロ(タマシイ)」を重視するようになってきていると思います。

 でも、お墓はこの「ココロ(タマシイ)」を「カタチ」にしなければいけません。「ココロ(タマシイ)」をどのような「カタチ」にするか。遺族の人は亡くなった人の「ココロ(タマシイ)」を大切に思えば思うほど悩むと思います。

 息子が生前大好きだったゲームボーイ。そしてポケモン。

 「天国に行ったら好きなだけ遊んでいいよ。」

 親と子ども両方の「ココロ(タマシイ)」が「カタチ」になった、とても素敵なお墓だとわたしは思います。

 

スポンサーリンク

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

Azu

コトダマの里の広報・お客様窓口担当です。お客様からのお問い合わせはわたしが承りますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)