ご利用手順

コトダマ・レターの作成から出版まで

 『コトダマ・レター』には、「プライベート版(非公開版)」「パブリック版(公開版)」の二つのタイプがあります。
 『コトダマ・レター』の主旨は、「タマシイのメッセージ」を社会的な財産として共有、継承することにありますので、コトダマの里では、パブリック版の作成をお勧めしています。
 パブリック版は、通常、プライベート版をもとに作成します。ただし、プライベート版のみ、またはパブリック版のみ作成することも可能です。
 それぞれの作成の標準的な流れは以下のとおりです。

プライベート版(非公開版)の作成

 プライベート版は非公開版で、お手元用の『コトダマ・レター』です。ご家族やご友人などごく限られた身内の方向けに作成します。
 プライベート版の内容やスタイルは、主旨にかなうものであれば、どのように作成していただいて結構です。たとえば、写真、絵、イラストなどが挿入されていたり、詩、短歌・俳句などで表現するのも自由です。分量や体裁についてもとくに制約はありません。
 原稿や資料は著者ご自身にご用意していただき、コトダマの里ではそれを編集、校正します。
 なお、プライベート版は個人情報保護の観点から、原則として電子書籍としては作成せず、紙冊子として製本・印刷します。

  • 矢印

パブリック版(公開版)の作成

 パブリック版は公開版で、身内の方だけでなく一般の方々に向けて公開します。また、『コトダマ物語』と同じように電子書籍として作成し、テーマごとにまとめた『コトダマ物語&コトダマ・レター選集』として電子出版します。
 パブリック版は、通常はプライベート版をもとに作成します。ただし、公開を前提としていますので、個人が特定化される記述や資料は削除または仮名(匿名)に変更する、誹謗中傷など法令や公序良俗に反する記述や資料は削除または訂正するなど、プライバシー保護と法令遵守の観点から原稿の改訂をお願いすることがあります。
 作成から出版までの手順は、おおむね『コトダマ物語』と同様ですので、そちらもご参照ください

» コトダマ書房 『コトダマ物語』の作成から出版まで

まずはお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ・資料請求